ホリデイ・トレッキング・クラブ
イベントレポート

自転車店で学べるいろいろなこと

当店で行っている色々なサービスです。自転車で楽しく、安全に、速く走るために必要なスキルや知識は、レースからロングライドまで幅広いジャンルで必要になります。立派なサイクリストになるための様々なアドバイスや講習サービスを提供しています。

[屋外練習] ロード初心者練習

ロードバイクを上手に乗るために

ロードバイクを乗るのを難しく感じるのは、バイクを買ってしばらくしてからかも知れませんし、2年後かもしれません。ロードバイクを速く走らせるのは出来ても、曲がって止まるのって意外と難しいものですよね。  
  
この講習ではロードバイクを手足のように扱うことを目的にして、そのスタートを切って頂く為の基本を学んで頂きます。
 
料金 (税込):3,000円(バイクをお買上げの方は無料)
時間:日曜午前(2.5時間)
定員:5名
申込方法:下記予約カレンダーからどうぞ
 

[屋外練習] ロード周回練習

ロングライドにも必要なミドルスピード以上でのバイクコントロール

一周3km弱の周回道路を強度を上げて繰り返し走行することで、個人の走力を試します。その状態でバイクコントロールをすることが出来れば、ロングライドやレースでの走りには大きな余裕が出来ることでしょう。
 
時間:日曜午前(1.5時間)
条件:一定以上のスキルと走力を持つ方
 
 

[座学] 基本フォームを学ぶ

バットを振る前にまず握り方から、基本から。

どんなスポーツにも基本の形があります。ロードバイクを含む自転車においては、その基本を学ぶ機会が少ないと思います。自分の走りを自分が変わることで変えていく、そのきっかけになる講習です。  
  
ロードに乗り始めて1~2年位の方がロードバイクの乗り方に行き詰まっていたり、自分なりの方法を試したけれど活路を見出せない方には、マンツーマンフィッティングの前にこちらからどうぞ。
 
料金 (税込):1,000円(バイクをお買上げの方は無料)
時間:日曜夜(1.5時間)
定員:3名
申込方法:下記予約カレンダーからどうぞ
 


[座学] 腰痛を解消するペダリング

腰痛で悩む方は一定数いらっしゃいます。自転車は膝や足首の関節には優しいのですが、腰には負担がかかるという特徴はあります。

腰痛で悩む方へ解消する方法をレクチャーします。 腰痛で悩む方は一定数いらっしゃいます。自転車は膝や足首の関節には優しいのですが、腰には負担がかかるという特徴はあります。 確かに負担はかかりますが、それはある限られた条件において強く発動されます。ロングライドでもレースでも、その条件を揃えぬように気をつけることで腰痛を引き起こさずにペダリングを行うことができます。 また、体のケアを継続することで傷みが発生するチャンスを減らすことができます 完全にゼロにできればベストですが、発生する予感を感じたりする事と共に、傷みが酷くならぬようにしたりすることを出来れば、コントロール下に置くことが可能です。そうすれば不安はかなり減るでしょう。 始めていらっしゃる方もどうぞ。当店で購入して頂いている方に限らず、どなたでも参加していただけます。 ※体幹で支えるペダリングと内容に一部重複する部分があります

料金 (税込):1,000円(バイクをお買上げの方は無料)
時間:日曜夜(1.5時間)
定員:3名
申込方法:下記予約カレンダーからどうぞ
 


[座学] ロングライドの為のペダリング講座

今よりもタイムを縮めたい、キレイに漕ぎたい、効率を上げたい人のためのロングライド講座

ロングライドでは力をセーブすることを考えると思います。それについての具体的な方法について、機材と身体のパフォーマンスの両面からレクチャーします。 平坦と登りをどのように走り分けるか? その際にケイデンスはどの程度がよいか? どの程度力を余らせれば良いのか? に加えて、どのくらい何を食べて、休憩はどのようにすべきかも考えます。 その方法を実現するために必要な身体のパフォーマンスはどのようなものかを考え、平均時速を上げましょう。 質疑応答も受け付けます。 始めていらっしゃる方もどうぞ。当店で購入して頂いている方に限らず、どなたでも参加していただけます。
 
料金 (税込):1,000円(バイクをお買上げの方は無料)
時間:日曜夜(1.5時間)
定員:3名
申込方法:下記予約カレンダーからどうぞ
 


[座学] 体幹で支えるペダリング

「上体を体幹で支える」とは見聞きしていますが、それは具体的にどのようにすればよいのでしょうか。

体幹で支えるペダリングを覚えます。 「上体を体幹で支える」とは見聞きしていますが、それは具体的にどのようにすればよいのでしょうか。腹筋(腹直筋)で支えるのは誤りですし、背中にアーチを作って支えるのも謝りです。身体は常にニュートラルが正解。 ロードバイクにおいて前傾姿勢(上体を深く伏せた姿勢)をとるには、体幹で土台を作ることが欠かせません。腕に過度に体重が乗ってしまうこと無く、体幹で支えます。ペダルへしっかりと力を伝えるには、体幹で支える土台が欠かせないのです。 バイクの外での静的な動きをしていただくことで、身体に感覚を覚えてもらいます。その後、ローラー台でペダリングして頂き、その感覚を実感します。 きれいなペダリングに欠かせない姿勢制御を覚えましょう。 始めていらっしゃる方もどうぞ。当店で購入して頂いている方に限らず、どなたでも参加していただけます。

 
 料金 (税込):1,000円(バイクをお買上げの方は無料)
 時間:日曜夜(1.5時間)
 定員:3名
 申込方法:下記予約カレンダーからどうぞ
  


[座学] ロードバイクのセルフチェックとメンテナンス

バイクに乗る前、乗った後にチェックが必要な箇所とその部分のメンテナンスについてのレクチャー

ロードバイクのセルフチェックとメンテナンスについてのレクチャーをします。 ロードバイクで安全に走行するためには、事前にセルフ車検を行うことが必要です。それぞれの箇所の重要度はどのくらいか、あるいは最悪の場合には何が起きるかを考えます。 乗車後には何をすべきでしょうか。それは走る距離や時間、あるいは環境によって異なってきます。晴天時と雨天時ではやることが異なります。 実際に自転車の部品をばらして組み立てる必要はほとんどありません。自分の自転車の状態をできるだけしっかりと管理できていれば問題ありません。 つまり、トラブル対応の方法を覚えてもそれが多岐に渡ればキリがありません。むしろ、トラブルを事前に予防すること優先すれば、パンク以外のトラブルはほとんど起きずに済むでしょう。

 
料金 (税込):1,000円(バイクをお買上げの方は無料)
時間:日曜夜(1.5時間)
定員:3名
申込方法:下記予約カレンダーからどうぞ