Eバイクサイクリングガイドツアー

Eバイクを利用した、東京諸島を案内する、サイクリングツアーガイドです


Eバイクに最適な楽しみ方


Eバイクを楽しむのにもっとも最適な場所へお連れします。そして、サイクリングが本来的に持つ、根源的な楽しさを感じて下さい。

これまでのサイクリングに体力が欠かせませんでした。もちろん、Eバイクに置いても、最低限度の体力は必要ですが、それは自らの冒険心とともに、昨日とは明確に区別できる今日を楽しむためのモチベーションでもあると言えるでしょう。通常通り旅行ができる程度の体力があれば、問題はありません。

こことは違う、別の東京へ


1,400万人が住む東京都内から、別の世界へ行きましょう。そこは竹芝桟橋から大型客船で約6-7時間の場所にあります。大量消費、そして効率化、それに慣れすぎた生活の中で、ゆっくりといろいろなものを見たり、感じたりする時間が欲しいと思ったことはありませんか?

島旅の魅力


まず、島に行く、それだけテンションアップ!です。船に乗ってゆっくりと移動するのは一見するとだるそうですが、むしろそのゆっくりとした移動こそ、船旅だけが持つ魅力だと思います。水平線に沈む太陽を眺めながら、いつもとは違う時間の流れを感じられます。そして、クルマや電車での移動と比較して、とてもラクなことも特徴です。事故を起こす心配もなく、運転する人がストレスを被る必要もありませんし、自転車はコンテナに預けてしまえば良いのです。

自転車で移動する楽しさ

島旅の良さはいくつかあります。でも、「遠いのでは?」「時間がかかるのでは?」「面倒なのでは?」と思われることでしょう。しかし、その良さや感想を丁寧に伝えると「きっと楽しいんでしょうね!」と言われます。「どうぞ機会があれば行ってみて!」とも伝えるのですが、自分たちだけで行くにはわからないことも多く、面倒なことも多く、どこを走ればいいかわからないことも二の足を踏む原因でしょう。

そのため、このガイドツアーではEバイクだからこそ楽しめるルートの中に、島ならではの見どころを紹介しつつ、サイクリングを楽しんで頂くものです。

また、東京都内やその近郊に住んでいるからこそ、実は気軽にできる島旅を覚えて頂くきっかけになればと思います。

島の地形や動植物、山や海や空を直接感じながら過ごせるのが魅力です。目にするものはどれも驚きに満ちていています。クルマで移動してしまえば見過ごしてしまうような景色やポイントも、自転車のスピードであれば立ち止まったり、引き返すことも簡単にできます。駐車場がないような場所にも立ち寄ることができますし、全身で感じる島の自然環境は記憶に深く刻まれることでしょう。

Eバイクだからこそ可能なツアー


このツアーでは、すでにお持ちいただいているEバイクを今以上に活用頂いたり、レンタルのEバイクを使って、Eバイクでの旅を楽しむ方法を知って頂くためのものです。

このツアーはEバイクだから成立するものです。機種によっての違いはありますが、坂道であってもラクラク走ることができますので、ある程度の体力がないと行くことを想像できなかったような地域でも、自由にルートを設計することができます。

ペダルバイクではこうはいきません。坂を迎えるたびにゼェゼェハァハァと一生懸命走らないといけませんから、景色に気や目を配る余裕はないでしょう。一緒に走っているようで、速い人と遅い人は離れ離れになリ、お互いにストレスを感じます。息を切らしてマラソンしている時に、立ち止まって写真を撮ったり、そこにいる時間を楽しむ気分になるでしょうか?しかし、Eバイクであれば、体力差のある人ともサイクリングを楽しむことができますし、体力がないことを心配材料にしたり、遠慮することもありません。サイクリングが持つ本来の楽しさをみんなで一緒に楽しむことができます。

日程は二日間


ざっくりとした予定は夜20時〜翌日の夜21まで。2日間にわたり、船に乗る前から降りるまでをガイドします。最大3名まで同時に参加することができます。

何から何までファーストクラスではありませんが、むしろ、日常生活からちょっと手間暇をかければ、すぐ目の前のスモールアドベンチャーを体験できたり、仕事や私生活のことは全て忘れてしまえる時間こそ、現代人にとってはより豊かな時間の浪費ではないでしょうか。

img_7455.jpg img_7390.jpg img_7346.jpg img_8718.jpg img_5645.jpg img_8720.jpg img_0118.jpg 25501af2-5103-44f3-ba77-6a9835f1f8f5.jpg 8621d997-aabe-4e6b-a4f5-f09dd1f69f92.jpg img_5566.jpg

ツアー概要 [Eバイクサイクリングツアー2日間コース]


[ 場所とコース ]
 伊豆大島、三宅島
 ※参加する方の自転車経験、体力や希望に合わせてアレンジします。このEバイクツアーは体力を使い切ることが目的ではありませんし、速く走ることが目的でもありません。むしろ、体力や精神力に余裕がある状態の中で、島旅を満喫することが目的です。自転車で走る時間を最大化するのではなく、それぞれの人が島で過ごす時間を楽しめるように、好きな場所で立ち止まって写真を撮ったり、ただただ景色を眺めたりすることも自転車で走る時間と同じくらい大事にします。ただし、体力はあればあるほど組めるコースは多くなりますし、時間的な制限にも対処しやすくなります。


[ スケジュール ]
■ 1日目
 19時:店頭へ集合(レンタルが必要な場合)
 21時:竹芝桟橋へ集合
 22時半〜:出港
■ 2日目
 5時〜:到着
 5時半〜12時:サイクリング
 13時〜:出港
 20時:帰港
 21時:竹芝桟橋で解散
 21時半〜:店頭で解散(レンタルが必要な場合)

[ 開催可能日 ]
 渡航可能日なら基本的にいつでも可能
 電話やメールで相談して下さい
 ※年末年始等除く

[ Eバイク ]
 ご自身のEバイクでの参加が可能です。その場合、ツアーに参加する前に”参加前点検”を受けて下さい。ツアー実行日の2週間前までに受けて下さい。お持ち頂くEバイクの整備状態に発見される不良箇所を参加日までに解決できない場合、そのバイクではツアーに参加することはできません。必ず、整備されたEバイクで参加していただきます。

 レンタルEバイクは3台まで用意することができます。参加する方の自転車経験、身長や体重、あるいは体力の有無によって適した車種を用意します。

[コース]
 伊豆大島、あるいは三宅島にて、参加する方の自転車経験、体力、年齢等に合わせてアレンジします。このEバイクツアーは体力を使い切ることが目的ではありませんし、速く走ることが目的でもありません。むしろ、体力や精神力に余裕がある状態の中で、島旅を満喫することが目的です。自転車で走る時間を最大化するのではなく、それぞれの人が島で過ごす時間を楽しめるように、好きな場所で立ち止まって写真を撮ったり、ただただ景色を眺めたりすることも自転車で走る時間と同じくらい大事にします。ただし、体力はあればあるほど組めるコースは多くなりますし、時間的な制限にも対処しやすくなります。

[ ツアー代金 ]
 ・1名:30,000円/人
 ・催行人数:1名〜3名
 ・レンタルEバイク追加の場合、5,000円/人
 ・大型客船での渡航費用は別途必要です

[キャンセル規定]
 ・悪天候により渡航できない場合:中止となリ、キャンセル料は無料です
 ・出発日の前日より起算して30日目より:ツアー代金の20%
 ・ご旅行開始日の前々日以降のキャンセル:ツアー代金の50%
 ・ご旅行開始後のキャンセル・無連絡不参加:ツアー代金の100%

[ 大型客船 2等船室 渡航代金(片道)]
 ※出発月によって異なります
 大島:6,000〜5,000円
 三宅島:8,000〜7,000円

[ 大型客船 座席差額追加代金(片道)]
 ※出発月によって異なります
 特2等寝台 3,000〜4,000円
 1等室 7,000〜8,000円
 特1等室 10,000〜12,000円
 特等 13,000〜15,000円